リターンプラン[S1]:超早割

リターンプラン[S2]:早割

リターンプラン[A]:

5名シェアプラン

リターンプラン[B]:

10名シェアプラン

リターンプラン[C]:

30名シェアプラン

リターンプラン[X1]:

学割Bプラン

リターンプラン[X1]:

学割Aプラン

リターンプラン[X1]:

一般割Bプラン

リターンプラン[X1]:

一般割Aサポート付きプラン

リターンプラン[X3]:

2セット

サポート付きプランプラン

リターンプラン[X5]:

3セット

サポート付きプランプラン

​拡大画面はこちら

【リターンプラン概要】

【リターンプラン一覧】

◆私たちが提供しているサービス◆ 

〈成功している機能やサービスをベースに、さらに理想と答えを求めてリメイクできます〉
 

私たちは海外十数社の優れたセルフ型アプリ制作ツール(CMS/アプリ)企業等と欧米・東アジア圏でのエージェンシー契約をしているBluee Japanと申します。1人1人の思い通りのWebサイトやアプリを少しでも簡単に確実に、低料金で自分で作れるようにその国に合ったビジネスモデルとして再構築してサービスを提供しています。

私たちが提供しているのは、
プログラミングなし(ノーコード)、低料金での
 どんなアプリでも作ることのできる複数の「セルフ型(自作)アプリ制作ツール」
 ② どんなアプリでも作れる合計300種類以上の「スーパーテンプレート」、そして
 ③ 自分でスケジューリングして利用できる制作サポート/コラボ・制作代行サービス

 の3つです。
 ※従来よりのBubbleユーザーの制作中のアプリに対する「出張コラボ」サービス


あなたのその制作と運営を、カンタン、格安、確実にして、
誰もが自分で立ち上がるための具体的で効果的な1つのツールとしてご利用頂いています

◆サービス提供の背景◆

〈あなたの身近な問題解決のために、成功しているアプリの再現・オルターナティブを〉
 

コロナ禍の波が断続的に襲ってくる中、いよいよ今年に入って日本でも在宅リモートワークに最適なノーコードの大きなトレンドが生まれて、たとえ自宅で1人であってもプログラマーでなくても、相応のアプリを作って「ニューノーマル」に適応できる時代になりました。

しかしながら、せっかく作り始めてももっと機能的な機能が欲しくなって現状のツールからさらに高度なツールに転々と移行したり、結局はなかなか思う通りのアプリを完成させることは難しくて途中で挫折したりして、多くの無駄な時間とコスト、労力を強いられている状況にあります。

そこで私たちは「手頃な料金で、"初めから"思い通りのアプリを作り込んで、完成させる」ことを目的に、「複数の制作ツール/CMS」「スーパーテンプレート(ノーコード/フルコード)」「事前にスケジューリングしておける、エキスパートとの制作コラボレーション/制作代行サービス」を中心に、どこまでもコストを抑えた低料金アプリ制作/フルサポートサービスを実現しています。

 

◆リターンのご紹介◆

〈新しいエコシステム・アプリ開発ソリューションで、あなたから驚く誰かの手のひらに〉
 

アプリはイチから開発すると数千万円以上、海外のメジャーアプリのテンプレートを利用しても150万円〜300万円近くかかります。例えば現在CMSアプリで主流で最高峰のBubbleのノーコードテンプレートでも約3万円〜10万円ほどかかります。

私たちのサービスの場合、Webサイトやアプリ制作は0円〜、アプリのテンプレート利用は無料(期間限定)で、プランは月額0円/2,500円(学割プラン)からご利用頂けます。他のすべてのプランも月額0円〜10,000円、エキスパートの制作サポートもユーザーのアプリ内で一緒にコラボレーション(リアルタイムでの協業)の場合、3,500円(期間限定)からご利用頂けるようにしました。

作り始めて、テンプレートの中身のいろいろな機能をのぞいて見て、たまにエキスパートに作業を依頼して、壁にぶち当たったらエキスパートとコラボしてみて、また自力で触ったりして、1つアプリを作るだけでもかなり学びながら楽しめます!

◆こんな方に最適なサービスです◆

「アプリを作りたいが、作りたいアプリが決まらないのでインスパイアされたい方」
「アプリやwebサイトを作ってみたいけど、何からどう始めていいか不安な方」
「アプリを作ったことはあるけど、もっと高度な機能を自由に追加したい方」
「社内利用の他に、自分のサービスとして立ち上げて運営、収益化したい方」等

 

◆あなたが、毎月2,500円〜10,000円の投資でできること◆

 ・自分の可能性を検討しながら、最先端Webテクノロジーを取り入れて最適化できる
 ・どんなアプリでも最少の時間、労力、コストで高機能を搭載して作ることができる
 ・自分のブランドと料金で新しいサービスとして立ち上げて運営、収益化できる
 ・CRP/紹介システムで、あなたに報酬が還元されて収益化できる、他

   ※【参考】クローンアプリ開発例(2021/3)
     Facebookが開発中のclubhouseクローン:https://tcrn.ch/3vlbpNF